2019-09-09(Mon)

届いていた化粧品原料サンプル「ブドウ葉エキス」

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

台風15号の影響で、
自宅は停電して、寝苦しい明け方を過ごし、
都内の客先へ行きたかったのですが、
電車で1駅だけ進んだものの、そこより先へ行くには・・・恐ろしい混雑ぶり。
時間が読めな過ぎて、無理して行くより、日程変更した方がいいと判断し
了解が得られたので、今度はバス帰ることにしたものの、
通常どんなにタイミングが悪くても1時間あれば到着するのに、
結局、待ち時間含め3時間。。。

公共交通機関の情報は、「動いている」だけじゃなく、
主要駅から主要駅までの「到着予測時間」も情報公開していただけると
こんな大パニックにはならなかったのではないかと感じるのでした。。。

みなさまは大丈夫だったでしょうか?

そして、台風15号の影響を受けたみなさま、
月曜日の朝から、本当にお疲れ様でした。

さて、今日は、「ブドウ葉エキス」をご紹介してみようと思います。

なぜ、いきなり、ブドウ葉エキスなのかというと、
化粧品原料の紹介ということで、
三省製薬株式会社さんから、DM的なものが届いていたからです。

ちなみに、化粧品原料としての商品名は「赤ブドウ葉エキス」で、
この美容成分を実際に配合して化粧品などが完成して、
その化粧品や医薬部外品のパッケージに表示される表示名称は「ブドウ葉エキス」となります。

20190909a.jpg

赤ブドウ葉エキスの効果や規格が書かれた原料資料と
この原料に色やニオイを確認するためのアルミパウチのサンプルなどが封入されていました。

原料資料によると、赤ブドウ葉エキスには、
“豊富なポリフェノールがもたらす優れた美容力”というキャッチコピーがついており、
くすみ改善、抗シワ、美白などの効果で、
多機能アンチエイジング成分としておすすめのようです。

ブドウ葉エキスの効果効能にご興味のある方は、
三省製薬さんのサイトで紹介されていましたので、
そちらをご覧いただければ幸いです。

そして、同封されていたアルミパウチのサンプルですが、
色やニオイを確認するために、なるべく早めに開封を・・・とあったので、
触ってみることにしました。

20190909b.jpg
↑ 開封して、ちびっ子ビーカーに入れてみました。

原料資料の規格の性状には、
褐色~赤褐色の液で、わずかに特異なにおいがある、と書かれているとおりで、
見た目の色は、若干赤みがかった茶色ですね。

においは、私は、直感的にロゼワインをイメージしたのですが、
正直、〇〇のにおいと表現するには、ゆっきーの香りスキルでは難しく
臭いとは感じないけど、「わずかに特異なにおいがある」が無難な表現です。。。

触った感じは、まったりとしていて、原液美容液にありがちな感じでしょうか?!

原料資料に記載されている成分構成をみると
・ブドウ葉エキス(1.5%)
・水(49.25%)
・BG(49.25%)
となっているように、正直、BGを水で希釈した感触です。

ブドウ葉エキスは、まだまだ新しい美容成分なので
この成分が配合された化粧品が市場に出るのは、
まだまだ少数だとは思いますが、
ゆっきー的には、印象は悪くないので、
お客様の企画にマッチするときは、ご提案成分の候補にしてみたいなぁと思うのでした。

ということで、今回送られてきた赤ブドウ葉エキスの資料は、
ゆっきーの原料資料データベースにもインプットして
いつの日にか出番があるときまで、大切に保管しておこう。

美容成分の資料が大好きな美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif



スポンサーサイト



2019-08-21(Wed)

真夏の収穫はトウガラシ

こんにちは。
美育LABOのゆっきーです。

さて、只今、ゆっきー家の庭は、こんな感じデス。。。
20190821a.jpg

今年のゴールデンウィーク頃に、25cm程度の苗を購入し
植えたら、スクスク成長し、こんな実をつけてくれています

20190821b.jpg

ハイ、唐辛子です。

実は、昨年、友人より、青唐辛子とその唐辛子で作った辛みそを頂き、
暑い夏にはピッタリで、とっても美味しくいただいたのでした。

ということで、今年は、ゆっきー家でも、辛みそづくりにトライしたくて
苗からスタート!、してみたら、
元気に育って、実りの“夏”を満喫しております。

が、しかし・・・、唐辛子の育て方は、超初心者。

そのため、ゆっきー家族がネット検索して調べ
色々と手をかけてくれたものの、
収穫ができ始めた頃の唐辛子は、
全く辛くなく、見た目は「ししとう」、食感は「ピーマン」で
青唐辛子というより、万願寺唐辛子っぽい感じがしました。

まずくはないし、これはコレで、美味しい気もするのだけれど、
目指すは「辛みそ」づくり・・・

辛味ゼロの唐辛子に、ものすごくガッカリしたゆっきー家族は、
さらにネット検索して、肥料や水やりに気を配り、
10日ほど前から、ようやく辛い唐辛子も収穫できるようになりました!

が、それはそれで、食べてみないと辛いかどうかわからないので、
今は、ちょっとしたロシアンルーレット状況で、
唐辛子の面白さと難しさを感じた夏の出来事でした。


さてさて、唐辛子は食べると刺激も強いですが、
新陳代謝を高め、適度な量の摂取なら、健康をサポートしてくれる食材ですね。

ということで、その効果に注目した化粧品の成分もちゃんとありました。

化粧品の表示名称は「トウガラシ果実エキス 」。
医薬部外品の場合は、「トウガラシチンキ 又は、トウガラシエキス」と表示されます。

トウガラシの果実をエタノールで浸出して作られた成分で、
カプサイシンを中心に、β-カロチン、ルテインを含み、
血管拡張作用、鎮痛作用、抗炎症作用などの多くの効果がある反面、
皮膚刺激性が強いので、配合には注意が必要です。

ということで、ヘアトニックや育毛剤などの頭髪用化粧品に、
皮膚刺激剤、毛根刺激剤、止痒剤などとして、
配合されることが多いようです。

それでは、残暑厳しき折、夏バテにはご注意くださいませ!

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif
2019-08-12(Mon)

美里所長さんブログ「アクアインプールってなに?」をちょっぴり解説

こんにちは。
美育LABOのゆっきーです!

さてさて、今月に入って、美里所長さんは、
資生堂さんの化粧品成分「アクアインプール」の記事をアップされておられますね。

・アクアインプールってなに? その1

・アクアインプールってなに? その2

浸透性やインナー保湿に魅力的な性能を備えた成分で
なかなか興味深い雰囲気がありますが
アルファベットとカタカナと数字の羅列の成分名は、
美里所長さんが解説してくれてはいるものの、
それでも???な方は多いのではないでしょうか?

まず、アクアインプールってなに? その1の記事で出てきた
PEG/PPG-14/7ジメチルエーテルですが
「ふ~ん」っと思って、脳みそがフリーズしませんでしたでしょうか?

有機化学の基礎がある人なら分かりやすいらしいのですが、
チンプンカンプンな人には、?????です。
ハイ、文系頭脳のゆっきーも苦手な分野デス

PEG/PPG-14/7ジメチルエーテルは、
PEG(ポリエチレングリコール)が14個連なったものと、
PPG(ポリプロピレングリコール)が7個連なったものと、
ジメチルエーテル
をくっつけた成分です。

そして、アクアインプールってなに? その2の記事で出てきた
PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリンですが
前述の「PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル」と似ているのがお分かりだと思いますと言われても、
同じアルファベットが出てきているけど、よく分からないと思った人もいらっしゃるのではないでしょうか?

PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリンは、
PEG(ポリエチレングリコール)が8個連なったものと、
PPG(ポリプロピレングリコール)が5個連なったものと、
ポリブチレングリコールが3個連なったものと
グリセリン
をくっつけた成分です。

「ポリエチレングリコール」と
「ポリプロピレングリコール」と
「ポリブチレングリコール」の違いは、
それぞれの成分が持っている「炭素(C)]の数の違いだけで、
兄弟みたいな成分です。

そして、化学の頭で
「PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル」と「PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン」の
“炭素(C)”を数えると、まったく同じ数ではないものの、
「同じ程度」と考えていいほどの差らしいです。

そして、その同じ程度のグリコール類の塊に、
似たような性質をもつ「ジメチルエーテル」または「グリセリン」をくっつけているので
美里所長さん的には、「なんとなく似ている」となるそうです。

えっ、ますますよく分からない???

有機化学の基礎を学びたい人は、美里所長さんの著書『化粧品の基礎知識』がおすすめです。
化粧品原料について説明している一環として、
有機物と有機化合物の概念について書いておられます。



数ページ程度のボリュームなので、
同じ部分を何回か読み直してもらえると、
有機物の姿がとらえられるようになると思います。

えっ、それでも分からない???
そんな時は、美里所長さんのブログのコメント欄をご活用くださいませ

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif
2015-08-11(Tue)

化粧品成分 ナイアシンアミド

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

前回、日焼けした~というお話をしたけれど、
紫外線を浴びた分だけ、美白ケアも気になるところ。

化粧品の美白成分は、色々ありすぎて、
コレがおすすめというのをご紹介するのは難しいけれど、
少し前に、美里所長さんがピックアップしていた成分の1つを
今日は、ご紹介してみようと思います。

それが、化粧品の表示名称が「ナイアシンアミド」、
医薬部外品の場合の表示名称は「ニコチン酸アミド」という成分です。

例えば、SKⅡさんの美容液などで、美白成分として配合されていますので
ご存知の方も多いかもしれませんね。

化学屋さんではないゆっきーとしては、
「ニコチン」というワードにあまり良いイメージはありませんが、
実は、このナイアシンアミドは、ビタミンB群の一種で、
「ビタミンB3」という別名もある成分です。

ナイアシンアミドは、
主にシアノピリジンというものから合成されている白色の結晶又は結晶性の粉末で、
生体内では、NAD、NADPという酸化、還元代謝反応に重要な働きを持つ補酵素の構成成分です。

皮膚や粘膜を正常に保つ作用や、血流をよくする作用があるので、
化粧品に配合すると、消炎効果や代謝活性効果などが期待され、
エイジングケア、肌荒れ防止対策の化粧品の成分にチョイスされています。

また、血行促進作用もあるので、
くすみ予防の化粧品にも配合されています。

<参考文献>


ちなみに、美里所長さん的に、
この成分がおすすめの理由は、
比較的扱いやすい成分らしく、安定処方を組みやすいからというのが
理由の1つらしいです。。。

今度、ゆっきー用にスキンケアコスメを作る時には、
私でも簡単に扱えそうなので、
配合成分の1つとして、検討して見ようと思うのでした。

それでは、皆様、
紫外線ケアを忘れずに、素敵なお盆をお過ごしくださいませ~

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif


2015-07-10(Fri)

メチルパーフルオロイソブチルエーテル

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

最近のゆっきーのデスク周りは、
ものすご~く散らかり放題。。。

その理由の1つが、展示会などでいただいてきた資料を
整理しきれていないから

せっかく集めた資料、このまま放置してしまうと
何が何だか分からなくて、きっとゴミの山になっちゃいますよね!?

足を棒にして頂いてきた資料・・・ちゃんと整理せねば

ということで、今日は、その資料の山の中から
CITE JAPANへ行った際に出会った原料を紹介してみようと思います。

まず、頂いた原料サンプルがコレ
メチルパーフルオロイソブチルエーテル

無色透明で無味無臭の液体です。

中身は、化粧品表示名称を
メチルパーフルオロイソブチルエーテルという化粧品成分です。

聞いたことありますか?

原料資料によると、
揮発性が高く皮脂を取りすぎることがないユニークな溶媒と
紹介されています。

最近、パック剤などで、最初はジェル状なのに
ジュワジュワっというか、モコモコっというか、勝手に泡状に変わっていくパックは
見たことや使ったことはありますでしょうか?

どうやらこの原料の特性を応用することで、
肌の上で素早く自己発泡させることができるようです。

原料資料の中には、MSDSもあったけれど、
この手の資料は、私にとっては、日本語でも難しいのに
なんと全部英語で書かれているので、
安全性などについては、正直よく分かりません。

これは、今度、美里所長さんの時間がありそうな時に
教えてもらうことにしよう。。。

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif

2015-03-11(Wed)

あっ、マロニエだ。・・・・・

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

今日の午前中は、役所へ出かけ、
用事も片付いたので、さあ帰ろうとしたとき
こんなものが目に留まりました。
20150311a.jpg
携帯で適当に撮影したら、ちょっと小さすぎて分かりにくですが
「マロニエ」と書いてあります。

ゆっきーが「マロニエ」に反応したか理由は
少し前に「マロニエエキス」を美容成分の1つとして提案したから。

ふと、どんな樹なのか気になって、
上を見上げてみると・・・
20150311b.jpg
あらら・・・

枝がバッサリ切られていた。

しかも落葉樹だから、春先の今の時期には、葉っぱもない。。。

この樹が、マロニエエキスの原料となっているセイヨウトチノキなのかどうかは
正直よく分かりませんでした。

ちなみに、マロニエエキス(セイヨウトチノキエキス)にはどのような効果が期待されているかというと
抗糖化や皮膚弾力改善などです。

お肌にハリを与え、若々しい肌を保つにはおすすめの成分の1つといえるでしょう。

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif


2014-12-02(Tue)

パイナップル果実エキス

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

さて、美容関連のニュース記事を見ていたら、
ゆっきーのアンテナに引っかかる美容成分がありました

それは、パイナップル果実エキス。

ニュースの趣旨としては、
「2014年11月28日(金)に開催されました IFSCC 2014国内報告会において
丸善製薬さんがポスター発表を行いました。」
というものでしたが、
私が気になったのは、発表概要。

こんな風に書かれていました。

グルコシルセラミドを含むパイナップル果実エキス(PFEG)を肌に塗布することで、
セラミド産生促進による肌のバリア改善作用、紫外線照射による色素沈着抑制作用が確認された。
特にこの美白効果についてはPFEG摂取においても同様の作用を確認しており、
PFEGを同時に摂取、塗布することで最も強い作用が発揮されることを確認した。


あくまでも直感なのですが、
ちょっと使ってみたいなぁと思えた美容成分の紹介文なのでした。

とはいっても、これだけではよく分からないので
機会があったら、詳細な原料資料をgetしてみよう・・・・・。

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
2014-08-27(Wed)

セラミドの表示名称が変わる!?

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

皆様、「セラミド」はご存知でしょうか!?

近年、乾燥からお肌を守ってくれる成分として
人気のある成分の1つですよね。

さて、そのセラミドですが、
原料屋さんからの情報によると
近い将来、化粧品の表示名称が変更になるそうです。

ご参考までに化粧品工場さんから教えてもらった情報を
転記しますね。

(現在の表示名称)セラミド1 →(新表示名称)セラミドEOP
(現在の表示名称)セラミド2 →(新表示名称)セラミドNS
(現在の表示名称)セラミド3 →(新表示名称)セラミドNP
(現在の表示名称)セラミド4 →(新表示名称)未確認
(現在の表示名称)セラミド5 →(新表示名称)未確認
(現在の表示名称)セラミド6Ⅱ →(新表示名称)セラミドAP
(現在の表示名称)セラミド7 →(新表示名称)未確認
(現在の表示名称)セラミド8 →(新表示名称)未確認
(現在の表示名称)セラミド9 →(新表示名称)セラミドEOS

現在は、新名称に移行するまでの「猶予期間」で、
従来の表示名称でも構わないですし、
新表示名称を使っても構わないようです。
このような状況を「1物2名称」というらしい。。。

でも、平成28年には、新しい表示名称の方に統一されるようですので、
既に配合しているアイテムをお持ちの化粧品メーカーさんも
これから新規配合しようとしている化粧品メーカーさんも
どうかご注意くださいませ。

そうそう。
最近は、「お肌に異常が生じていないか注意して使用してください」などの注意喚起文を追加するために
容器や化粧箱などの版下データの改版を行っているメーカーさんも多いかと思いますので
全成分の表示名称についても変更されるといいかもしれませんね。

情報を流してくれたNさん、どうもありがとうございました

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
2014-03-12(Wed)

芳香性植物エキス

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

化粧品を企画・開発していて、大なり小なり、毎回のように悩むのが香りづけ。

悩ましい理由の根幹は、
万人に喜ばれる良い香りを求めているからだろうけれど、
香りの嗜好性は、まさに千差万別。

一番困るのは、
「合成香料はNG。でも、〇〇〇(要望いろいろ)」

天然の成分での香りづけといえば、
代表的なものが精油がありますね。

精油の香りには天然成分ゆえの限界があり、
いくら香りのプロフェッショナルが複数の精油を調合したとしても
ヨーロッパの有名ブランドの香水に代表されるような
香りに奥行きがあり、緻密に計算されつくしたような表現は難しいことでしょう。

だから、良い香りをつけたいなら合成香料を使いましょう!と結論づけることが
今日の趣旨ではありませんよ~

実は、原料メーカーの資料を見ていたら、
アメリカの原料メーカーさんの商品の中に
「方向性植物エキス」なるものを見つけました。

説明によると、
植物抽出物をブレンドした天然芳香原料。
バラエティ豊かな香りを取り揃え、天然原料での賦香やマスキング効果を発揮します。

と書かれていました。

原料リストには、
「Sensique 〇〇〇」という商品名が並んでおり、
約50種類くらいの香りの原料が記載されています。

大部分は、油溶性の製品なのだけれど、
どんな雰囲気の香りなのか、
ゆっきーの好奇心アンテナに引っかかりました。

機会があれば、サンプルを取り寄せてみたいものです

香りは、予想の範疇なのか、それとも想像以上に素敵なものなのか・・・
今後のお楽しみとしておきましょう

文字だけが並んでいるリストを見て、
アレコレ想像してしまう妄想族は、
美育Laboのアシスタントゆっきーでした

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
2014-03-03(Mon)

桃の美容成分

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

今日は、雛祭り。

雛祭りといえば、桃の節句。

お花売り場では、きれいなピンク色をした桃の花が売られていました

ゆっきー家では、特に節句のお祝いはしませんが、
出かけた先で目にした桃の花をはじめ、
雛祭り関連のグッズや食品などに春の訪れを感じます

ところで、桃の美容成分は、どんなものがあるのでしょう?

少し前に使っていたボディーソープに、
モモ葉エキスが配合されていた記憶があるけれど、
これ以外に何かあるのかなぁ・・・。

すべての化粧品成分が収載されているわけじゃないけど、
この本で調べてみました
化粧品成分用語事典 2012化粧品成分用語事典 2012
(2012/09/10)
鈴木一成

商品詳細を見る


<モモ葉エキス>
抗菌作用、消炎効果が期待されています。
基礎化粧品に使われることもあるだろうけれど、
ゆっきー的には、どうしてもボディーソープやシャンプーなど
トイレタリー製品の方で使われるイメージがあります。

<モモ果汁>
モモの果実を圧搾して得た汁にグリセリンを加えて得たエキスらしい。
化粧品に配合すると、皮膚代謝促進作用、鎮静作用、保湿作用があるようです。

<トウニンエキス(桃の種子エキス)>
桃仁と書いて、トウニンと読みますね。
漢方生薬としては、消炎性浄血剤として生理不順などに煎じて服用するそうですが、
トウニンから抽出して得られた化粧品用のエキスには、
皮膚をしっとりなめらかにするエモリエント効果が期待されます。

モモ由来の美容成分は、しっとりスベスベ、目指せお姫様肌!!な効果が期待できるかしら!?

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
プロフィール

cosmeticweb

Author:cosmeticweb
コスメの研究・開発現場で悪戦苦闘するアシスタント、ゆっき~のあたふた日記。

今日も美里所長はどこに行ったのやら・・・トホホ
でも、鬼のいぬ間に・・・えっへへ~♪
一般には覗く事のできない研究の現場を、チラっとお見せしちゃいま~す。
って、後で怒られたら、どしよ。。。;

美里所長さんのブログ
この≪チガイがワカル!?≫より"専門的なお話の多いアップグレード版"blog
美里所長のブログへリンク
Cosmetic-webへのリンク
美育Laboの運営サイト
コスメティックウェブ
ブログランキング
blogランキングに参加中♪ポチッとクリックで応援してね!
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
過去の記事
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

美育Laboの洗顔
今、注目の「電解還元性イオン水」で作られた洗顔フォーム。
洗顔フォーム
美育Laboの化粧水
電解還元性イオン水と美容成分だけで作られた化粧水
化粧水
化粧品を学ぶ第一歩に!
2019年春、某大学のテキストとして執筆・出版された、美里所長さんの書籍(共著)です。
近い将来は入手困難本!?
所長さんが書きました♪第一話「精製水」のお話だけでもお読みいただけると、お得な気分になるかも!? 
リンク
炭酸ガスパックの企画・製造のパイオニア
炭酸ガスパックならトラストウイングス

シートマスク・チューブ充填などが得意な化粧品OEM工場
化粧品工場エスコ

美しい人を応援するインスクエア化粧品の公式サイト
アンチエジング化粧品ならインスクエア

ニキビ・アンチエイジングなどのフェイシャルが人気のプライベートエステティックサロン
本格ニキビケアならファーレ
Twitter
follow me


美里所長さんのつぶやき