2019-11-03(Sun)

特許出願のためのデータ整理をする美里所長さん

こんにちは。
美育LABOのゆっきーです。

さて、ここ数ヶ月間ほど、美里所長さんはコツコツとあることに集中されておられました。

その一場面がこんな感じ。。。
20191102.jpg

何をやっているかというと、あるアイテムの使用感などをテストした結果データをまとめているところです。

目的は・・・というと、
なんと、美里所長さん第2弾となる特許出願のためのデータを
アレコレとまとめているのです。

今回ターゲットとなっているアイテムは、
開発の初期段階から、美里所長さん処方の中でも
ゆっきー的には、かなり好きな処方で
それを更に改良し、関係者の、特に女性陣から絶賛のアイテムになっております。

ようやく、先日、特許出願をしたということで
引き合いの来ているお客様にも近々試作品を提出し・・・という状況です。

ゆっきーの記憶では、
“新規処方”開発の1つとして、このアイテムを選択し、
基礎研究をスタートさせてから、10年は大げさにしても
それに近しい年数を要してここまでたどり着いています。

「新しい処方」は、手品のように次から次へと生み出されるものじゃなくて
コツコツと基礎研究を積み重ねてカタチになっていきます。

まだまだ詳しいことはご紹介できないですが
今回の新処方がじわじわっと育ってゆくことを願う美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif



いろはねさんのブログ
s_blog_bana180a.gif

スポンサーサイト



2019-10-31(Thu)

リニューアルを始めよう

こんにちは。
美育LABOのゆっきーです。

美育LABOのサイト「cosmetic-web」も
美里所長さんのブログ「コスメあら!カルト??」も
このブログも、
サイトを公開したあと、あまり手を入れていないこともあり、
“迷子になる”というようなお声を頂くことが増えてきました。
(ゴメンナサイ!)

ということで、このたび、半年くらいかけて、
リニューアルを進めようという話になっています。

サーバーやブログサービスのお引越しも考えているので
みなさまに公開できるまでには、かなり手間がかかりそうですが、
1つ1つ進められればと思っています。

えっ?何も出来ていないのに、どうしてこんなことを書いているかって???

ハイ!まだ何も進んでいないのに、挫折しそうなので、
こうやって宣言しておけば、カタチにできるのではないかと思っているからです

安直な美育Laboのアシスタントゆっきーですが、引き続きよろしくお願いします!

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif



いろはねさんのブログ
s_blog_bana180a.gif

2019-10-10(Thu)

新人研修をする美里所長さん

こんにちは。
ビークラボの鍵山です。

少し前に美里所長さんは、
後継者育成」宣言をされておりましたが、
今月より、研修がスタートしております。

化粧品の研究職の人は、
界面化学や成分のことなど研究室の中に関することだけ詳しければいいのかといえば
まったくもって、そんなことはなく、
お客様のニーズに的確にこたえる処方を開発するには、
多岐に知識が必要です。

たとえば、肌に使うもの作るのだから皮膚科学は必要ですし、
安全性の高いもを作るためにも微生物学や分析化学など、そして薬機法などの法律も知っていないとですし、
化粧品はアイテムによって様々な粘度、剤型があるので、物理学なんかも必要ですし・・・と
幅広い知識が求められます。

ということで、テキストは、コレ


化粧品の基礎知識のタイトル通り、
化粧品に関する基本的なことが端的に網羅せれている
半分は美里所長さんが執筆されたテキストです。

で、今日はこんな様子。。。
20191010.jpg

皮膚のお勉強中です。

テキストの内容から、掘り下げ、脱線し・・・と
メリハリをつけつつ、なかなか濃い内容の講義をされています。

新人さんは、「もう1個、脳が欲しい」とこぼすほど
いっぱいいっぱいの様子デス。
(その気持ち、分かる! がんばれ新人さん

話す内容を横耳で聞いているゆっきーとしては、
皮膚の構造って、本当に精密で
1つ1つの細胞の働きの奥深さに神秘的なものを感じるのでした。

そうそう、皮膚科学といえば、
本気で皮膚を知りたい人には、このページがすごいと思います。

20191010c.jpg

皮膚科医の卵のための書籍のようなので、
凄く詳しく書かれていて、
PDF版を閲覧できるようです。(スゴイ!)

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif



2019-09-27(Fri)

5年目の電解還元性イオン水

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

さて、最近、人気急上昇中の電解還元性イオン水ですが、
5年前にこんな実験をスタートしていました。

20190927c.jpg


電解還元性イオン水のサビ実験なのですが、
精製水と比べて、全然酸化されないよ~というものです。

当初の様子は、「“やりなおし”のその後。。。」の記事をお読みくださいませ。

さてさて、このサビ実験を開始したのが
2014年9月29日なので、
スタートしてから約5年が経過しているのですが、
どんな状態になっているかというと・・・↓

20190927b.jpg

精製水にクリップを入れた方は、
サビサビで、開封するのが恐ろしい状況になっていますが、
電解還元性イオン水にクリップを入れた方は、
「スタートした時のまま」の状況なのです。

ちなみに冷暗所とかに、ずっと静置している訳じゃなく、
お客様のところにお出かけしたり、
カバンの中に入りっぱなしだったり、
今は、蛍光灯の下で、打ち合わせテーブルの上に置きっぱなし。。。と
かなり乱暴な扱いを受けておりますが、
違いは明確!

実験を始めた私自身が一番驚いているのですが、
電解還元性イオン水は、スゴイ!!!

美育Laboの美里所長さんは、
電解還元性イオン水を使用した化粧品の処方開発を色々とやっていて、
今日も新アイテムのことでお客様からお電話を受けていた様子。。。

この電解還元性イオン水を使って化粧品を作ると、
サビにくい=還元力がある ということで、
エイジングケアのサポートをしてくれる嬉しいコスメが出来上がるかもデス

いつまでもクリップをサビさせない電解還元性イオン水を見ていると
ゆっきーのお肌も若々しくれるのかしら?と
今日もアクアマリアちゃんに期待を寄せてしまいます。
※アクアマリアは、美育Laboの化粧水です。

サビ実験のその後をお伝えしつつ、ちょっぴり宣伝モードの
美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif





2019-09-18(Wed)

シソ葉エキス

こんにちは!
美育LABOのゆっきーです。

「つるつるすべすべでキレイだねぇ~」っと、
今朝、ゆっきー家族がささやきました。

声の方向から察するに、
少なくとも、ゆっきーに対して言っているわけではなく・・・

一体、何に対して???と思って、様子をうかがうと
庭で収穫したばかりの青唐辛子を褒め称えておりました。。。。。

詳しくは、「真夏の収穫はトウガラシ」をご覧いただけると嬉しいのですが、
ゆっきー家の「韓国うま唐辛子」は、お盆を過ぎてもスクスク育ち、
先日の台風15号の暴風暴雨にも耐え、
我が家に多くの実りをもたらしてくれております

さてさて、実は、その青唐辛子の横には、
大葉(青じそ)が、育っております。
20190918.jpg

大葉は、お料理の薬味や彩りに、あると便利な葉っぱだと思うのですが、
スーパーで買ってきて、常備するほどでもないしなぁと考えていた時
雑草のように増えるし、育てるのは簡単だよっと聞いたものだから、
苗を1株買ってみたところ、虫にかじられつつもスクスク、食べきれないくらい育ってマス。

食べきれない分は、エキスを抽出して、化粧品原料に・・・なんてことはしませんが、(できませんが)
個人的には、シソエキスは好きな美容成分の1つです。

最新のキラキラした名前の美容成分も魅力的ですが、
何十年も長く、色々な化粧品に使われてきた美容成分には、
何とも言えない安心感を感じるのは私だけでしょうか?

化粧品の表示名称は「シソ葉エキス」。

もともとは、収れんや消炎効果があり、肌のキメを調え、乾燥から肌を守る目的で
化粧品に配合されてきましたが
1990年代頃から、アトピーにも対する学会発表なども出てきたこともあり、
近年は、敏感肌向けの美容成分というイメージがあるでしょうか?

一丸ファルコスさんのシソエキスの原料資料を見ると、
抗炎症、抗酸化、ヒアルロン酸保護、ヒスタミン遊離抑制、メラニン生成抑制などの作用が期待されるとあり、
健やかでみずみずしいお肌作りのためには
おすすめの美容成分のように思います。

ちなみに、美育Laboの化粧水「アクアマリア」は、
無色透明じゃなく、薄茶色ですが、
その色の理由の半分は、シソエキスです。

美里所長さんもシソエキスは好きなのかしら?

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif



2019-08-30(Fri)

進化する化粧箱 ~ワンタッチ式の組箱~

こんにちは。
美育Laboのアシスタントゆっきーです。

さて、先日、美育Laboの美里所長さんは、
“後継者を育てる”宣言をされましたね。

美里所長さんが後継者に・・・と望まれた方に、
私も何度かお会いしているのですが、本当に素敵な方で、
今は可愛らしい印象の方が強いですが、
近い将来頼もしい存在になってくれることを願っております

えっ、わたくし、ゆっきーは???

長く美里所長さんと一緒に化粧品の企画開発をしているので
「ゆっきーは美里所長さんの後継者にはならないの?」とおっしゃってくださる方も
結構いるのですが・・・・・。

有難いことではありますが、
大雑把な性格と文系頭脳で、
コツコツと積み重ねるより、ひらめき型の人生を歩んできた私には
「研究職」は、あまりにも遠すぎる職業デス。

化学構造式やベンゼン環にはじまり、
化粧品の基材となる界面活性剤や油剤やアルコール類・・・などにも
特にアレルギー反応を起こすような嫌悪感は一切ない反面、
面白いとも思えません

化粧品の企画開発の現場で
私の心がときめくのは、
美容成分とパッケージなどの資材関係

以前にも書いたことがあると思いますが、
美容成分の資料を読んでいるだけで、何だかキレイになれるような気分でワクワクしてきますし
容器や化粧箱などもコーディネートやデザイン次第で、ものすごく印象が変わるので本当に楽しいのです
あと「言葉」も好きなので、広告宣伝的なことにも興味はあります。

ということで、化粧品の中身に関することは、
専門職の方の方が言いたいことが理解できる程度の知識は必要だとは思っていますが
それ以上の処方開発のアレコレは、専門職の方のお力をお借りしたいというのが、ゆっきーのスタンスです。

なので、美育Laboの研究開発者の美里所長さんにとって
ゆっきーは、後継者じゃなく、アシスタントなのです!


なんだか、前置きが長くなりましたが
化粧品の企画屋さんとしてのゆっきーが、
最近ときめいたのはコレ
20190830e.jpg

これは、先日、来客者の方が、お土産に持ってきてくれた
ミニどら焼きが入っていた菓子折りの箱なのですが、
中身は美味しく戴き(ごちそうさまでした)、
空き箱を資源ごみに出すべく、つぶそうとしたところ・・・。

!!!

なんと、組箱なのにワンタッチ式でした

この箱を折りたたもうと、つぶしてみたら、こんな風になりました
20190830a.jpg

一般的にこのタイプの箱をつぶすと、こんな感じですよね?
20190830f.jpg

箱を折りたたんだ直後は、違和感を感じただけなのですが
20190830c.jpg
この状態の箱を眺めていたら、
ワンタッチ式だということに気づき・・・軽い興奮とともに箱を触ってみました。

写真の上部と下部の真ん中あたりが、糊付けされていて
四隅は、下記のような切込みと折り線が入っていました。
※折り線は、写真だとわかりづらかったので、赤色の点線を書いてみました。
20190830b.jpg

写真の両サイドをおこして、ほんの少し切れ込みの部分を差し込むようにすると
一瞬で、こんな風に組箱の完成です!
20190830d.jpg


組箱を化粧品のパッケージに使う機会は少ないと思うけれど、
今までのようにあっちもこっちも折って、差し込んで・・・の組箱は
このワンタッチ式の箱と比べると
箱を組み立てるのに時間がかかるので、
その時間が「コスト」になることを考えると、スゴイ!と思いませんか?

もちろん従来品とこのワンタッチ式の製造コストを比較しないと断言はできませんが、
人の手のかかる時間が少なくなる方が、最終完成品の商品となったとき、コストダウンになっている可能性が高く
製造原価が下がれば、販売価格も抑えられる可能性があり・・・と
このワンタッチ式の箱を設計された人に羨望の想いを抱きつつ、
おぉ~っと興奮しながら、上記の写真をパシャパシャ撮り始めたゆっきーなのでした。

そして、そんなゆっきーの様子を
一体何を始めたのやらと、怪訝なお顔で見ている美里所長さんがいらっしゃいました(笑)

化粧品づくりって、
作りたい理想の化粧品を思い描く人がいて、
理想をカタチにするための提案をする人がいて、
理想を実現すべく中身を開発する人がいて、
その化粧品に最適なパッケージをコーディネートする人がいて
完成した規格に基づき量産すべく製造する人がいて
ユーザーに化粧品の良さを分かりやすく伝えようとする人がいて
商品の品質を見守る人がいて・・・と
本当に多くの人が関わって、ユーザーさんの元に届く「化粧品」が出来上がります。

ユーザーさんに愛してもらえるような化粧品づくりのために、
それぞれが自分の役割において最大のパフォーマンスを行ってゆければと願い、
私もその一員であり続けたいと思う美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif
2019-08-23(Fri)

消費税率10%対応の切手を購入してみました

こんにちは。
美育LABOのゆっきーです。

さてさて、先日、シールタイプの82円切手を購入しようと郵便局へ行ったら、
窓口で「82円タイプは在庫がなく、今後は84円タイプになります」と言われました。

確かに、あと1ヶ月少々で郵便料金が変わるので、
10月以降、わざわざ切手を「82円+2円」と2枚貼らなくて済むようにという配慮だとは思うけれど
何だか気が早いなぁと感じたのは、私だけなのでしょうか???

とは言いつつも、使うものだからと思って、
早速84円切手シートを1枚購入してみたゆっきーなのでした

20190822.jpg


ちなみに、郵便局のサイトで、
変更になる郵便料金の詳細や
切り替わり時に迷うQ&Aなども紹介されていました。
https://www.post.japanpost.jp/service/2019fee_change/index.html

今使っている切手類は、不足する料金分の切手を貼れば使えるけれど
新料金額の切手類に交換してもらう場合は、
通常通りの交換手数料が発生するようです。

Q&Aを読んでいて、なるほど!と思ったことは、
9月30日に集荷が終わってしまったポストに投函した場合は、
「9月30日(月)の取り集め終了後でも、
10月1日(火)の最初の取り集めまでに郵便ポストに投函された郵便物などについては、
9月30日(月)までの料金となります。」

とのことです。

何はともあれ、10/1以降、郵便料金を間違えないようにしないとですね。

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif
2019-07-31(Wed)

ホッとひと息。。。ビーカーの新しい使い方?!

こんにちは。
美育Laboのアシスタントゆっきーです。

さて、今日、7月31日は、「決算日」で
無事、ビークラボ株式会社は、13期目が終わろうとしております。

美里所長さんが、いいコスメを作りたいと願ってスタートした会社ですが
皆様のおかげで、いつの間にやら13年

いつも支えてくださる皆様、本当にありがとうございます
そして、これからもどうぞよろしくお願いします。

ということで、新たな期を前に、ちょっと一休み。。。と言いたいところですが、
少し前に珍しい写真を残したので、どうぞ(笑)

さてさて、この写真のビーカーの中身は、なんだと思いますか?
20190731a.jpg
普段は、こんな使い方をしないのだけれど、
“あるもの”を抽出したあとに撮った一枚です。

ゆっきーのお友達でもあり、お仕事でも頼りにしている方が
美育LABOにいらっしゃった際、お土産を頂いたのですが、
それを食すために必要な道具がなくって、
「そうだ!ビーカーなら耐熱だし・・・」と思いつき、
美里所長さんの許可を頂き、
丁寧に洗剤で洗って、使用しました

こっちの写真を見れば、想像できますでしょうか?
20190731c.jpg

ハイ、紅茶を淹れるためのティーポット代わりに、
ビーカーを代用したのでした(笑)

これぞまさしく「紅茶エキス」・・・な訳ないですよね

ちなみに今までゆっきーは取り扱ったことはないけれど
化粧品の美容成分にも「紅茶エキス」はあるようです。

<紅茶エキス>
完全発酵茶である紅茶からエタノール溶液にて抽出して得られるエキスを紅茶エキス(1)とし、
紅茶から水にて抽出して得られるエキスを紅茶エキス(2)と区別している。
タンニン類、カフェイン、カテキンなどを含む赤褐色の透明な液体である。
収れん、保湿、消炎、抗菌作用があるほか、
最近、活性酸素の消去作用やチロシナーゼ活性の阻害作用を示すことがわかった。
(出典:『化粧品成分用語事典2012(中央書院)』)


それでは、急に猛暑がやってきたような天候続きですが、
みなさま体調にはご留意しつつ、素敵な夏を堪能できますように!

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif
2019-06-19(Wed)

書籍『コスメの真実・裏側』を読む美里所長さん

こんにちは。
美育LABOのゆっきーです。

先日、美里所長さんが、書籍『コスメの真実・裏側』を読みふけっておられました。


2008年に出版された書籍ですし、
メルマガの原稿を元に加筆編集されたものなので、
原稿を書いてから、すでに10年以上・・・。

ご自分で書かれたものなのに、感慨深いようで、
気が付けば熱心に読み進めていました。

ここだけのお話ですが、美里所長さん曰く、
書籍になっている状態で原稿を読んだのは、初めてかも!?」って。。。

一瞬、ゆっきーは、えっ?!っと思ったのだけれど、
よくよく考えてみれば、出版前に原稿をさんざん目を通しているだろうから、
改めて書籍を一から読むことはないですよね?

さて、この書籍は、出版社が倒産してしまったので、
今となっては、おそらく新刊本を手にすることはできなくなってしまいましたが
「間違った知識は、かえってお肌をダメにしてしまいますよ」
というスタンスで書かれているものなので
10年たった今読んでも興味深いんです。

美里所長さんの様子から推察される、ゆっきーの希望的観測なのですが、
『コスメの真実・裏側』の原稿を、美里所長さんさんのブログ「コスメあら!?カルト??」で紹介しつつ
今現在のコスメ業界事情なんかも書いてくれそうな予感デス。
(美里所長さん、お忙しいとは思いますが期待しています

ちなみにどんなことが書かれていたかというと・・・。

<目次>
・人気の精製水の本当の正体は?
・保湿用に精製水が使えない理由とは?
・手作りコスメショップが信頼できない訳は?
・市販コスメや手作りコスメの問題点とは?
・ヒアルロン酸が肌に浸透しないその理由は?
・進化型ヒアルロン酸は何が優れているのか?
・なぜお肌の弱い人はセラミド不足なのか?
・セラミドがヒアルロン酸ほど配合されないのはなぜか?
・アミノ酸はなぜ皮膚と相性が良いのか?
・アミノ酸でも皮膚再生できないのはなぜか?
・アミノ酸系シャンプーが肌に安全な理由とは?
・鉱物油であるワセリンが安全な理由は?
・グリセリンの仲間が防腐剤になぜ使われるのか?
・スクワランが純天然成分でないのはなぜか?
・日焼け止めでトラブルを招く隠れた原因は?
・シリコンの安全を証明する4つの理由は?
・オイルの代わりにシリコンが使われる理由は?
・UVケアの主剤、酸化チタン・酸化亜鉛の働きは?
・酸化チタンをなぜコーティングするのか?
・ポリマーが肌に有害と誤解されてしまった原因は?
・貴金属コスメはどんな効果があるのか?
・ナノコスメの有効成分が肌内部まで浸透するのか?
・なぜ牛乳は最も優れた乳化物なのか?
・化粧品メーカーの石鹸作りの裏話とは?
・界面活性剤は皮膚のバリア機能を壊すのでは?
・化粧品原料パニックの原因とは?
・エキスの種類が多いほど効能・効果はあるのか?
・無理解による界面活性剤のはかなき運命とは?
・都合よく解釈される「好転反応」の本当の意味は?
・バイオ技術で作られた素材が安全な理由とは?
・複合素材で作られたコスメの功罪は?
・化粧品と医薬部外品の違いは?
・本当に医薬部外品の方が有効なのか?
・成分表示だけでは見えてこない事は?
・敏感肌向けコスメとは何か?
・アロマセラピーが抱える危険な問題点は?
・国内の香りアイテムが抱える問題点は?
・未来にはお肌の若返りの夢が実現できる?
・コスメ用語ノンケミカルの本当の意味は?
・気になる毛穴を小さくする成分とは?
・ビタミンCの経皮吸収を高める方法は?
・新しい光治癒法、フォトフェイシャルとは?

このような43項目について書かれていたのでしたが、いかがでしょうか?

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif

2019-05-31(Fri)

美里所長さんはセミナー準備中

こんにちは。
美育LABOのアシスタントゆっきーです。

今月は、西へ南へ・・・結局、月の半分近くは、遠くへ行っておりましたので、
その影響で、久しぶりに美育LABOのPC前に座っている気がする。。。

そんなゆっきーの横では、
美里所長さんが、来週のセミナーに向けて、最後の準備中。

今回は、大阪開催のセミナーで
化粧品品質安定性試験の実例を用いた試験の進め方と自社基準の設定」というテーマになります。
20190531.png

来週2019年6月6日開催のセミナーですが、まだ申し込みができるようなので
ご興味のある方はぜひ!

詳しくは、こちらの主催者のページをご覧くださいませ。

主催者から申込者のリストが届いているのですが、
じわじわっと美里所長さんは、緊張感を高めている様子デス!

今回の講師業の美里所長さんのアシスタントゆっきーは
美育LABOでお留守番ですが、
ご好評頂けるよう頑張ってくださいね

ではでは、良い週末を!

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif


続きを読む

プロフィール

cosmeticweb

Author:cosmeticweb
コスメの研究・開発現場で悪戦苦闘するアシスタント、ゆっき~のあたふた日記。

今日も美里所長はどこに行ったのやら・・・トホホ
でも、鬼のいぬ間に・・・えっへへ~♪
一般には覗く事のできない研究の現場を、チラっとお見せしちゃいま~す。
って、後で怒られたら、どしよ。。。;

美里所長さんのブログ
この≪チガイがワカル!?≫より"専門的なお話の多いアップグレード版"blog
美里所長のブログへリンク
Cosmetic-webへのリンク
美育Laboの運営サイト
コスメティックウェブ
いろはねさんのブログ
一人前の化粧品技術者となるべく、日々精進・・・。
ブログランキング
blogランキングに参加中♪ポチッとクリックで応援してね!
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
過去の記事
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

美育Laboの洗顔
今、注目の「電解還元性イオン水」で作られた洗顔フォーム。
洗顔フォーム
美育Laboの化粧水
電解還元性イオン水と美容成分だけで作られた化粧水
化粧水
化粧品を学ぶ第一歩に!
2019年春、某大学のテキストとして執筆・出版された、美里所長さんの書籍(共著)です。
近い将来は入手困難本!?
所長さんが書きました♪第一話「精製水」のお話だけでもお読みいただけると、お得な気分になるかも!? 
リンク
炭酸ガスパックの企画・製造のパイオニア
炭酸ガスパックならトラストウイングス

シートマスク・チューブ充填などが得意な化粧品OEM工場
化粧品工場エスコ

美しい人を応援するインスクエア化粧品の公式サイト
アンチエジング化粧品ならインスクエア

ニキビ・アンチエイジングなどのフェイシャルが人気のプライベートエステティックサロン
本格ニキビケアならファーレ
Twitter
follow me


美里所長さんのつぶやき