2019-10-31(Thu)

リニューアルを始めよう

こんにちは。
美育LABOのゆっきーです。

美育LABOのサイト「cosmetic-web」も
美里所長さんのブログ「コスメあら!カルト??」も
このブログも、
サイトを公開したあと、あまり手を入れていないこともあり、
“迷子になる”というようなお声を頂くことが増えてきました。
(ゴメンナサイ!)

ということで、このたび、半年くらいかけて、
リニューアルを進めようという話になっています。

サーバーやブログサービスのお引越しも考えているので
みなさまに公開できるまでには、かなり手間がかかりそうですが、
1つ1つ進められればと思っています。

えっ?何も出来ていないのに、どうしてこんなことを書いているかって???

ハイ!まだ何も進んでいないのに、挫折しそうなので、
こうやって宣言しておけば、カタチにできるのではないかと思っているからです

安直な美育Laboのアシスタントゆっきーですが、引き続きよろしくお願いします!

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif



いろはねさんのブログ
s_blog_bana180a.gif

関連記事
スポンサーサイト



2019-10-24(Thu)

化粧品の回収に思うこと

こんにちは!
美育LABOのゆっきーです。

さて、1週間ほど前でしょうか、
アメリカでジョンソンエンドジョンソンのベビーパウダーから
微量のアスベストが検出されたからリコールするというニュースを目にしました。

対象となるのは、ある特定のロット番号のものだけらしく
リコール対象となるのは、33,000本ほどとのこと。

アメリカで起こったことなので、
このニュースは、読み流してのですが、
最近の日本の化粧品回収の実態が気になり、
「化粧品 回収」とGoogle先生で調べてみると
目に留まったのは、このサイト。

20191024.jpg


ご存知ですか?

サイトの説明を見ると、
「民間企業初、消費者向けリコール / 回収情報提供サイトです。見やすく、わかりやすく情報を提供。・・・・」とのこと。

このサイトに掲載されている情報を見ると、
色々な理由で、ちょこちょこと回収されています。

毎月10件弱程度の頻度が多いのか少ないのか、
正直、私には判断はできかねますが、
情報を読んでいて思うことは、
チェック体制を整えれば、防げたのではないかと感じる回収も結構あるということ。

例えば、表示ミス。
記載すべきことが間違っていたり、漏れていたりするのは、
消費者にとって不利益につながることだし、
薬機法違反になるので回収しなければならないことは理解できるのですが、
出荷前に誰かが気づかなかったのかなぁと・・・。

回収の手間と費用、その後回収された商品のことを思うと
私自身が回収の当事者にならぬよう、
集中力をもって、仕事に当たろうと!と思いを強くした美育Laboのアシスタントゆっきーなのでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif



いろはねさんのブログ
s_blog_bana180a.gif




関連記事
2019-10-17(Thu)

処方設計の第一歩?

こんにちは。
美育LABOのゆっきーです。

本日は・・・何やら急に、
研究室の方から、カチャカチャ、カシャ・・・ピピピッ、カシャーンと
美里所長さんが、何かを始めた音が聞こえてきました。

一体何を始めたのだろう???

と、興味津々で覗きに行ったゆっきーの目に入ったのはコレ
20191017.jpg

ちょっと分かりにくい写真なのですが、
シャーレに入った透明の液体を湯煎しているように見えました。

???

うぅ~ん

ゆっきーには、考えても美里所長さんの意図が分からなかったので、
「何をやっているのか」と、疑問をそのままぶつけてみました。

どうやら新しく商品開発の依頼があり、
処方構築の方向性を探るため、
簡易的にあることを調べようとしているらしいです。


化粧品OEMというと、どんなことをイメージされますか?

多分、一般的には、一言で表現するなら
「オリジナル化粧品を作る」ではないでしょうか?

化粧品OEM工場は、
お客様から「〇〇な効果で、△△な使用感で・・・なオリジナル美容液」を作って欲しいと
お客様の思い描く、漠然とした内容で処方開発を依頼されることもあれば、
自社製品のリニューアルのため、「この商品の特長は生かして、○○な改良をして欲しい」とか
他社製品をターゲットにして、「類似だけれど、自社オリジナルで作って欲しい・・・」など
様々な依頼があります。

漠然としたイメージの商品開発の場合は、
既存処方の中からカスタマイズして、お客様の要望に応えたり
半年、一年・・・と時間をかけてベース処方からじっくり構築したり・・・と
ケースバイケースで、オリジナル化粧品の処方設計をしています。

また、既存商品をターゲットにする場合は、
自社で作ったものなら処方があるので、それを元に改良すればいいのですが、
他社工場で作られたものなら、分かる情報は、パッケージに表示されている全成分のみなので
まず、その商品を解析しないと、処方設計をすることはできません。

食べ物の方が、イメージしやすいでしょうか?

例えば、レトルトカレー。

パッケージを見れば、使われている材料や調味料は分かります。

肉、玉ねぎ、にんじん、ジャガイモ、各種スパイスという材料があれば、
カレーを作ることはできるけれど、
そのレトルトカレーと同じ味を再現するのは、至難の業だと思います。

パッケージを見て、同じ原料を使って作ったとしても
各種の配合量や、その処方の工夫などが分からなければ
全く同じアイテムを再現しようとするのは、雲をつかもうとするようなもの・・・。

ということで、今回、美里所長さんが開発を依頼されている化粧品は、
他社で作ったものだけれど、
理由があってリニューアルしたくて、
開発してもらえないだろうかというものだったため
処方開発を始めるための準備体操的なことをしているらしいです。

ビーカーをもって、混ぜ混ぜしているだけが、処方開発というわけじゃなく、
実は、地道なことをアレコレやっています。

そのうえで、ビーカーワークを重ね、
「これだ!」と思える試作品が出来上がって、
ようやく、お客様に試作品をご提出し、
評価&改良を繰り返し、
納得できるものになってはじめて商品化されます。

かなり、端折った説明なので、分かりにくい部分もあるとは思いますが、
化粧品開発の現場では、
「商品化」までのゴールへたどり着くのは、
コツコツ、一歩一歩の積み重ねなのです。

まずは、美里所長さんが手がけ始めたこの案件、
お客様のイメージ通りのものが開発できることを願う美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif



いろはねさんのブログ
s_blog_bana180a.gif

関連記事
2019-10-16(Wed)

新米コスメ技術者のドタバタ奮闘記

こんにちは!
美育LABOのゆっきーです。

何事にも“はじめて”が、あると思いますが・・・。

先日、美里所長さんが後継者を育てるべく新人研修をスタートさせたと紹介しましたが
この方が、一人前の化粧品技術者となるべく
日々奮闘する様子をつづってゆこうと、ブログをスタートさせました!

20191016.jpg


理系女子の目線での、化粧品開発現場のアレコレは、
化粧品の企画をメインとする文系脳のゆっきーとは異なるアプローチで
色々なことを綴ってくれると思いますので、
こちらも応援いただけると嬉しいデス

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif


いろはねさんのブログ
s_blog_bana180a.gif

関連記事
2019-10-15(Tue)

香りに触れるゆっきー

こんにちは!
美育LABOのゆっきーです。

2019年10月の3連休は、台風19号が上陸し
生活に甚大な影響を受けられた方も数多くいらっしゃり、
一日も早い復旧を願うばかりです。

さて、今回のゆっきーの3連休は、珍しく、あれがしたい、
これをしよう・・・と予定があったのですが、
「安全を考慮し・・・」中止になってしまったので、
“気になるリスト”に控えている項目の中から、
コレに行ってきました。
20191015.jpg

今は、横浜で開催されている「におい展」ですが、
2016年に名古屋パルコで初開催後、
福岡、札幌、静岡、大阪、仙台、熊本、広島、新潟などでも開催されていたようなので
行かれた方もいらっしゃるでしょうか?!

いい匂いから、クサイ臭いまで、普段、嗅ぐことのできないにおいが体感できます。

クンクン、くんくん・・・、楽しかったけれど、
ゆっきーの嗅覚は、疲労しきって、会場を出るころには、
鼻の奥がツンと重たく感じてしまいました。

嗅覚の疲労と書くと大げさだけれど、
同じにおいを嗅ぎ続けると、そのにおいを感じなくなってくるって経験はありませんか?
人の家にお邪魔したり、お店に入ったりすると特有のにおいを感じるけれど、
そのうち何も感じなくなってきたり、
同じ香水を使っていると、だんだん使用量が多くなって強いにおいをまとうようになったり・・・。

鼻が慣れてくると、においを感じなくなってしまうって、人体は不思議です。

不思議といえば、このにおい展。
いろんな香りをかぎ続けると、鼻が利かなくなってくるんじゃないかと思いませんか?

なんとその鼻のリセットをするために、
「コーヒー豆」が置いてあり、
それを嗅ぐと、なぜか、鼻がリセットされたような・・・。

ローストしたコーヒー豆のいい香りだけれど、
あんなに強い香りなのに、リセットできるって、不思議でした。

コーヒー豆でリセットされたメカニズムまでは分からないので
鼻が疲れたら、コーヒーの香りを嗅ぎましょうと積極的にお勧めはできないのですが、
とにかく面白体験ができたにおい展に満足の美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif







関連記事
2019-10-10(Thu)

新人研修をする美里所長さん

こんにちは。
ビークラボの鍵山です。

少し前に美里所長さんは、
後継者育成」宣言をされておりましたが、
今月より、研修がスタートしております。

化粧品の研究職の人は、
界面化学や成分のことなど研究室の中に関することだけ詳しければいいのかといえば
まったくもって、そんなことはなく、
お客様のニーズに的確にこたえる処方を開発するには、
多岐に知識が必要です。

たとえば、肌に使うもの作るのだから皮膚科学は必要ですし、
安全性の高いもを作るためにも微生物学や分析化学など、そして薬機法などの法律も知っていないとですし、
化粧品はアイテムによって様々な粘度、剤型があるので、物理学なんかも必要ですし・・・と
幅広い知識が求められます。

ということで、テキストは、コレ


化粧品の基礎知識のタイトル通り、
化粧品に関する基本的なことが端的に網羅せれている
半分は美里所長さんが執筆されたテキストです。

で、今日はこんな様子。。。
20191010.jpg

皮膚のお勉強中です。

テキストの内容から、掘り下げ、脱線し・・・と
メリハリをつけつつ、なかなか濃い内容の講義をされています。

新人さんは、「もう1個、脳が欲しい」とこぼすほど
いっぱいいっぱいの様子デス。
(その気持ち、分かる! がんばれ新人さん

話す内容を横耳で聞いているゆっきーとしては、
皮膚の構造って、本当に精密で
1つ1つの細胞の働きの奥深さに神秘的なものを感じるのでした。

そうそう、皮膚科学といえば、
本気で皮膚を知りたい人には、このページがすごいと思います。

20191010c.jpg

皮膚科医の卵のための書籍のようなので、
凄く詳しく書かれていて、
PDF版を閲覧できるようです。(スゴイ!)

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif



関連記事
2019-10-08(Tue)

トウガラシのその後

こんにちは!
美育LABOのゆっきーです。

電解還元性イオン水の5年後、
赤ブドウ葉エキスの化粧水のその後、
に続いて・・・化粧品とは関係ないのですが、
「真夏の収穫はトウガラシ」のその後・・・の一例デス。

20191008.jpg

ゴマ油でみじん切りにした唐辛子とショウガを炒め、
味噌とみりんを加えて、混ぜ混ぜ、水分を飛ばして、
唐辛子味噌の完成間近の様子です。

出来上がったら、小さめのタッパーに小分けにして、
なるべく空気が入らないように気を付けつつ、
冷蔵庫保管すれば、結構日持ちするので、
キュウリやキャベツなどの生野菜につけて食べたり、
茹でたもやしに絡ませてみたり・・・を始め、活用中

今回は、食べきれないくらい収穫できたので、
入れ過ぎじゃないかというくらい唐辛子を入れ、
けっこう生姜もきかせているので、辛さレベルが高めなのだけれど、
その分、お味噌は、白みそと合わせみそを1:1くらいの割合で使ったので、
口に入れた瞬間は、白みそやみりんから出ているであろう甘みを感じ、
そのあと、じゅわんっと辛さが口の中に広がっていく仕上がりになりました。

実は、今年3度目の辛みそ作り。
作るたびに味が違うのは・・・素人栽培の安定しない唐辛子の辛さと、
組み合わせる味噌の銘柄の違いだと思っているのだけれど、
その根本は、きっと私の大雑把な性格ゆえのことでしょう・・・

化粧品の基礎研究には必要と思われる“緻密さ”には
やっぱり縁遠い美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif



関連記事
2019-10-03(Thu)

赤ブドウ葉エキス化粧水のその後

こんにちは!
美育LABOのゆっきーです。

さて、先日、もったいないからという理由で
最近話題の電解還元性イオン水を使って、
「赤ブドウ葉エキス化粧水」なるローションを作ったと書きましたが、
かなりテキトーな作り方にも関わらず、
2つの意味でいい感じです。

まず、1つ目は、
結果的にエキスを高配合していることになるため、
原料に含まれているBGが、保湿剤として、いい感じの仕事をしてくれていて
使用感も、まろやかな厚みを手のひらに感じつつ、
電解還元性イオン水の力を借りて、浸透性もgoodなので、
私個人の嗜好性でジャッジをすると、高評価です。
※しっとり濃厚タイプのローションを好む人には、物足りないと思います。

そして、2つ目は、
ある理由から電解還元性イオン水は、
配合できる原料に制限があって、
相性が悪い原料を配合すると、
濁ったり、分離したり、結晶ができたり、変色したり・・・と様々な品質異常を起こします。

が、赤ブドウ葉エキスを配合して、
3週間ほど経過した結果は、
こんな様子です。
20191003a.jpg

ちょっと分かりにくいのですが、
濁りもなく、キレイな状態を保っています。

化粧品の品質を保証する3年という期間には、
とうてい試験期間が足りていないのですが、
全く品質変化を起こしていない状況を見ると、
多分、電解還元性イオン水と赤ブドウ葉エキスは
相性は悪くないだろうと推察されます。

ということで、オリジナル化粧品を作りたいお客様のコンセプトに合わせて、
提案できる美容成分が1つ増えて嬉しく思う
美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里所長さんブログ
m_blog_bana_off.gif

美育Laboのウェブサイト
link_bana01.gif



関連記事
プロフィール

cosmeticweb

Author:cosmeticweb
コスメの研究・開発現場で悪戦苦闘するアシスタント、ゆっき~のあたふた日記。

今日も美里所長はどこに行ったのやら・・・トホホ
でも、鬼のいぬ間に・・・えっへへ~♪
一般には覗く事のできない研究の現場を、チラっとお見せしちゃいま~す。
って、後で怒られたら、どしよ。。。;

美里所長さんのブログ
この≪チガイがワカル!?≫より"専門的なお話の多いアップグレード版"blog
美里所長のブログへリンク
Cosmetic-webへのリンク
美育Laboの運営サイト
コスメティックウェブ
いろはねさんのブログ
一人前の化粧品技術者となるべく、日々精進・・・。
ブログランキング
blogランキングに参加中♪ポチッとクリックで応援してね!
にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
過去の記事
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

美育Laboの洗顔
今、注目の「電解還元性イオン水」で作られた洗顔フォーム。
洗顔フォーム
美育Laboの化粧水
電解還元性イオン水と美容成分だけで作られた化粧水
化粧水
化粧品を学ぶ第一歩に!
2019年春、某大学のテキストとして執筆・出版された、美里所長さんの書籍(共著)です。
近い将来は入手困難本!?
所長さんが書きました♪第一話「精製水」のお話だけでもお読みいただけると、お得な気分になるかも!? 
リンク
炭酸ガスパックの企画・製造のパイオニア
炭酸ガスパックならトラストウイングス

シートマスク・チューブ充填などが得意な化粧品OEM工場
化粧品工場エスコ

美しい人を応援するインスクエア化粧品の公式サイト
アンチエジング化粧品ならインスクエア

ニキビ・アンチエイジングなどのフェイシャルが人気のプライベートエステティックサロン
本格ニキビケアならファーレ
Twitter
follow me


美里所長さんのつぶやき