2011-11-07(Mon)

ローズヒップのお話

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

本日のテーマはローズヒップ。

先日、所長さんが「ワイルドローズ」について
ネット検索をしていて、偶然見つけた「うぅ~ん」なお話です。


ある化粧品シリーズの商品説明のページだったのですが
ローズヒップ(ワイルドローズ)とは”の一文の横に
ピンク色のバラの花の写真が添えられて、
ローズヒップについて説明されていました。


ローズヒップをよく御存じの方や写真などをご覧になったことのある方は
「うぅ~ん」じゃないでしょうか


ローズヒップは、バラ科の植物なので
葉っぱはバラっぽいけれど、
赤い楕円形の実がなる植物で
食用はもちろん、化粧品にも用いられています。

ハーブティーに用いられるのは、その実の部分で
ドライフルーツに近いイメージです。
※紅茶のフレーバーに用いられる乾燥させたバラの花びらのイメージとは全く違うものです。

化粧品に用いられる「ローズヒップ油」は、
種子を圧搾して得られる淡黄色のオイルで
やや脂臭い独特のニオイがあります。
※残念ながらローズのフローラルな香りはしません


ローズヒップも野生のバラの一種なので、ワイルドローズなのかもしれませんが
ワイルドローズと言えば、バラに詳しい人ほど、お花をイメージされるのではないでしょうか?

以下、wikipediaより引用
オールドローズ
1867年に発表された「ラ・フランス」より前の品種をいう。
野生の原種であるワイルドローズを含めるが、含めない場合もある。
主な系列としてガリカ、ダマスク、アルバ、ケンティフォリア(センティフォリア)などがある。
優雅な花形に豊かな香りが特徴である。
オールドローズには一季咲きの品種が多い。




たまたま見つけてしまった「うぅ~ん」なページから
ゆっきーが受けた印象は
「ローズヒップ=ワイルドローズ」、
「ローズヒップ=写真のお花のようないい香り」。

でも、これって変ですよね!?

香り成分「ローズ油」としての説明なのか
美容成分「ローズヒップ油」の説明をしているのか
誤解のないよう書き分けてほしいなぁと感じました。

ちなみに説明文を読み進んでいくと
ビタミンCが豊富に含まれていて・・・と書かれているので
ローズヒップ油の説明でした。
でも、商品の配合成分を見るとローズヒップ油は見当たらず・・・


------------------------------------------------------------------------------
ローズヒップ油の美容効果は、
リノール酸、リノレン酸を多く含んでいるので細胞組織の腑活化が期待されています。
水分保持、小じわの手入れ、加齢による皮膚の老化抑制など
エイジングケア目的でクリームや乳液をはじめ、化粧品に広く配合されています。

表示名称:ローズヒップ油
INCI:ROSA CANINA FRUIT OIL
配合目的:皮膚コンディショニング剤
------------------------------------------------------------------------------

ゆっきーも皆様から「うぅ~ん」と言われないよう
“情報は正しく”、“自分の意見なのか伝聞なのか”・・・など
誤解なきblogを綴ってゆきたいものです。


最後にローズヒップ(&ハイビスカス)でティータイム
ハーブティ
このハーブティ、商品名は「ローズヒップ」なんだけど
実際のところ、ハイビスカスに負けているような感じです。

どっちもビタミンCがたっぷりといわれているので
ゆっきーお気に入りの組み合わせのハーブティーの一つ。

ローズヒップだけで飲まれる方もいるみたいだけれど
私は、ローズヒップ単体だと、どうもぼんやりとした味なのでちょっと苦手。
かといって、ハイビスカスだけだと酸味が強すぎる気がするし・・・。
混ぜると、飲みやすくなるように感じるのは私だけかしら!?
ちなみにこの毒々しいまでの赤い色はハイビスカスでーす


美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: そうだったんですか!

小桜インコさま、こんにちは!
少し前に書いた記事をお読みいただき
なんだかとっても嬉しいです♪

なんとなく魚臭くて・・・というニオイ、
ぼんやりとですが、想像できる気がします。

アロマな雰囲気を楽しもうと思っていたら
バラの香りとは程遠い、香り。
それじゃ、あれれ?だし、ショックですよね(>_<)

植物の名前は、
もうちょっと誤解を生まないように
ならないものかと思うけれど
舌をかみそうな名前ばっかり増えても困るしなぁ・・・。

誤解を招かない妙案は、浮かばないけれど
これからも色々と発信できればと思います。

では、今日もとっても寒いので
体調にお気を付けくださいませ!

そうだったんですか!

ゆっきー様 毎回楽しく読ませていただいてます。
ローズヒップの記事はまさにうぅ~んです。
ローズヒップってオーガニック栽培された(花も綺麗な)バラの花の終わった後の実だと思ってました。
で、その実を絞って油を取るのかと、、

以前外国ブランド(トリロジーだったか)のローズヒップオイルをお試しした時はなんとなく魚臭くて、バラのはずなのに何で??と思った記憶があります。

ローズヒップ+ハイビスカスのハーブティは私も好きです。
プロフィール

cosmeticweb

Author:cosmeticweb
コスメの研究・開発現場で悪戦苦闘するアシスタント、ゆっき~のあたふた日記。

今日も美里所長はどこに行ったのやら・・・トホホ
でも、鬼のいぬ間に・・・えっへへ~♪
一般には覗く事のできない研究の現場を、チラっとお見せしちゃいま~す。
って、後で怒られたら、どしよ。。。;

美里所長さんのブログ
この≪チガイがワカル!?≫より"専門的なお話の多いアップグレード版"blog
美里所長のブログへリンク
Cosmetic-webへのリンク
美育Laboの運営サイト
コスメティックウェブ
ブログランキング
blogランキングに参加中♪ポチッとクリックで応援してね!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
過去の記事
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

美育Laboの洗顔
今、注目の「電解還元性イオン水」で作られた洗顔フォーム。
洗顔フォーム
美育Laboの化粧水
電解還元性イオン水と美容成分だけで作られた化粧水
化粧水
化粧品を学ぶ第一歩に!
2019年春、某大学のテキストとして執筆・出版された、美里所長さんの書籍(共著)です。
近い将来は入手困難本!?
所長さんが書きました♪第一話「精製水」のお話だけでもお読みいただけると、お得な気分になるかも!? 
リンク
炭酸ガスパックの企画・製造のパイオニア
炭酸ガスパックならトラストウイングス

シートマスク・チューブ充填などが得意な化粧品OEM工場
化粧品工場エスコ

美しい人を応援するインスクエア化粧品の公式サイト
アンチエジング化粧品ならインスクエア

ニキビ・アンチエイジングなどのフェイシャルが人気のプライベートエステティックサロン
本格ニキビケアならファーレ
Twitter
follow me


美里所長さんのつぶやき