2011-06-18(Sat)

化粧水が乾燥を招く!?

こんにちは。

美育Laboのゆっきーです。

美育Laboの運営しているサイト「cosmetic-web」で、
コスメのお悩み相談室「美容レスQ]を細々と運営していることは、
以前、紹介したことがありましたが、
先日、興味深いご相談がありましたので
こちらでもご紹介したいと思います。

ご質問をお寄せいただいた「乾燥肌の女子」さん、ありがとうございます。

ご質問の内容は、テレビ番組を見ていたら
“化粧水はいらない!”と紹介されていたとのこと。
さらには、「コットンパックも肌によくない」というような情報にも触れ
今までのスキンケアに不安をもたれて、
ご相談を書き込んでくださいました。

結論だけ言うと、化粧水は、洗顔後のお肌のpH調整のためにも大事だし
その他の理由でも必要なものです。
コットンパックNG論も、根拠が不明です。

詳しくは、乾燥肌の女子さんと美育Laboの所長さんとのやりとりをお読みくださいませ。

掲載されているページはこちらです。
リンク先のアドレスが変わっているので、下記に掲載しました。(2012年4月追記)

同じように疑問に思われていらっしゃる方のご参考になれば幸いです


<美容レスQより引用&一部加筆修正>
ためしてガッテンという番組で化粧水はいらないというような内容で
一生懸命乾燥肌を解消しようとお手入れをしている女性のスキンケアの方法が
間違っているという実験をしていました。
この番組をみてから化粧水を使うとかえって乾燥するの?という疑問が湧いてきて
化粧水の役割って何なのか教えていただきたいと思います。
水分を過剰に与えると保湿因子が流れてしまうって本当ですか?
化粧水をつかわないでクリームだけの方が乾燥肌解消になるのですか?
あの番組をみてから何がいいのか本当に分からなくなってしまいましたのでどうぞ宜しくお願いします。


この話題、あちらこちらのブログやHPで話題になり、物議をかもしていますね。
でも、少し美容にお詳しい方が一様に皆さんおっしゃっている事は
「実はアレは化粧水不要と言っているのではなかった。」という点です。
きっと番組の広報的には聴視者にインパクトを与えたくて、あぁいった番宣の仕方をしたのでしょう。

それを証明するのが、番組サイト「ためしてガッテン」に掲載されている内容のまとめです。
以下、引用してみました。
_________
この女性のお手入れは、肌に水を与えすぎていることと、
また水を与えた後に、乳液やクリームなど、
油分があるもので、フタをしていないことが、
ダメな理由でした。

水にぬれた新聞紙を放置しておくと、水にぬれる前より、
カラカラに乾燥してしまいますよね。
同じ現象が肌でも起こっていて、過剰に水分を与えても、
油分でフタをしないかぎり、
元の状態より乾燥してしまうのです。

_________

この保湿理論はメルマガにも書いていますが、
最近@cosmeのchiecoでも回答させて頂きました。

http://chieco.cosme.net/reply/reply_id/80784

ようは、フタも含めて水分を保持して逃がさない機能を
しっかりと有した保湿ケアが必要、という意味ですね。

そしてその他の部分についても書かれている事は
「化粧水が不要・ケアをしない」という解釈とは随分異なります。

以下、引用
_________
(1)皮膚をこすらない
こすりすぎは皮膚の炎症につながり、
カサカサを招くだけでなく、
肝斑(かんぱん)というシミの原因にもなります。
こうしたこすりすぎによる肌トラブルをさけるために、
番組では、泡洗顔を紹介しました。
・・・・・
(2)1日2回保湿する
朝晩、1日2回保湿剤を塗布することをプラスしただけで、
肌の水分量が3倍になったという報告があります。

_________

という事で、理解頂けましたでしょうか。
ちなみに、この類いの番組は聴視者の興味をあおるために
おもしろおかしく、そして驚きや衝撃を与えるように作られている事も多いので、
あまり参考になさらない、また真実を自分で追及するクセをつけるのが良いかと思います。
そういう意味でも、参考になればと思います。



化粧水を沢山与えたり、コットンパックをすると大切な保湿因子が流れてしまうため乾燥するという意見もあるので、
今までコットンパックをやっていたので心配です。
洗顔で保湿因子が失われるというのは良く耳しますが、
化粧水を沢山与えると保湿因子が流れるのというのは本当でしょうか?


「化粧水やコットンパックで天然保湿因子が流れる」の意味が私(美里)にはよく分かりません。
化粧水やコットンパックはお肌上に乗せるアイテムなのに、『流れる』の言葉がどういう意味なのか・・・。
まさか、化粧水を洗い流す人もおられませんし・・・。

もっと言うと、天然保湿因子(以降、NMFと略します)に含まれる成分は、
ほとんどがアミノ酸、ピロリドンカルボン酸塩、乳酸塩で構成されており、全て水に溶ける成分です。
他に尿素も結構含まれていますが、これは汗に由来する成分ですので、これも水に溶けます。
つまり、NMFというのは全て水溶性の成分です。
なので、それこそ水で顔を洗うだけでNMFというのは簡単に流れていくものなんですね。
という事は、水で顔を洗うだけで乾燥してしまう???という事になります。

さらに、一日に何度も何度も水で洗っている手の平は、
NMFが全くなくなっている状態だからひどいカサカサ状態にっ!!!・・・なわけないですよね。

NMFというのは、常に角質の角化過程でどんどん作られていくもので、つまり分泌物と考えて下さい。
ですので、水や洗顔が洗い流されても、
汗や皮脂みたいにすぐに作られて分泌されてきますので、
これが乾燥肌の要因にはなりません。
大切なのはNMFが流されるかどうかではなくて、
「NMFがしっかり作られる健康な皮膚環境を作る。」事が重要で、
これによって皮膚の乾燥状態が決定されるという事です。

結論としては、『乾燥肌の方は、NMFを作り出しにくい状態になっている。』というのが正しい理解です。
そのために、化粧水はその保湿因子を補う目的で作られています。
だから、化粧水を塗布するとNMFが流れるという理論は全く整合性がありませんし、
化粧水によってむしろNMFを補っていますので。
ご参考まで。



美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加しています。
更新の励みにしておりますのでクリックをお願いします。
「Ctrl+クリック」で全部ポチッとしてくれると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ コスメ ブログランキング blogram投票ボタン
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★


美里 康人のブログ
美里 康人のブログ


美育Laboのサイト「コスメティックウェブ
コスメティックウェブ


コスメの真実・裏側―間違った知識はあなたのお肌をダメにしますコスメの真実・裏側―間違った知識はあなたのお肌をダメにします
(2008/12)
美里 康人

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

cosmeticweb

Author:cosmeticweb
コスメの研究・開発現場で悪戦苦闘するアシスタント、ゆっき~のあたふた日記。

今日も美里所長はどこに行ったのやら・・・トホホ
でも、鬼のいぬ間に・・・えっへへ~♪
一般には覗く事のできない研究の現場を、チラっとお見せしちゃいま~す。
って、後で怒られたら、どしよ。。。;

美里所長さんのブログ
この≪チガイがワカル!?≫より"専門的なお話の多いアップグレード版"blog
美里所長のブログへリンク
Cosmetic-webへのリンク
美育Laboの運営サイト
コスメティックウェブ
ブログランキング
blogランキングに参加中♪ポチッとクリックで応援してね!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング参加中!
過去の記事
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

美育Laboの洗顔
今、注目の「電解還元性イオン水」で作られた洗顔フォーム。
洗顔フォーム
美育Laboの化粧水
電解還元性イオン水と美容成分だけで作られた化粧水
化粧水
化粧品を学ぶ第一歩に!
2019年春、某大学のテキストとして執筆・出版された、美里所長さんの書籍(共著)です。
近い将来は入手困難本!?
所長さんが書きました♪第一話「精製水」のお話だけでもお読みいただけると、お得な気分になるかも!? 
リンク
炭酸ガスパックの企画・製造のパイオニア
炭酸ガスパックならトラストウイングス

シートマスク・チューブ充填などが得意な化粧品OEM工場
化粧品工場エスコ

美しい人を応援するインスクエア化粧品の公式サイト
アンチエジング化粧品ならインスクエア

ニキビ・アンチエイジングなどのフェイシャルが人気のプライベートエステティックサロン
本格ニキビケアならファーレ
Twitter
follow me


美里所長さんのつぶやき